ドラマホリック!「僕はどこから」(毎週水曜深夜0時12分放送)が、1月8日(水)スタート。ヤングマガジンに掲載されていた人気漫画を、映画「凶悪」などを手掛けた髙橋泉の脚本でドラマ化。特殊能力を持つ青年とエリートヤクザの青春異能クライムサスペンスだ。文書を書き写すことで他人の思考をコピーできる特殊能力を持つ小説家志望の青年・竹内薫を中島裕翔(Hey! Say! JUMP)、元同級生で暴力団の最年少組長・藤原智美を間宮祥太朗が演じる。今回は、薫を"自分さがし"へと導いていくヤクザの組長・智美を演じる

全世界での総発行部数が800万部を超える夢枕獏原作の大ヒット小説『陰陽師』。シリーズ最強の敵・平将門が登場する長編作品『瀧夜叉姫』が初めて映像化、本日3月29日(日)に放送される。 陰陽師・安倍晴明を演じるのは、佐々木蔵

ページトップへ
Twitter Facebook