いよいよ令和に突入! 2019年の日本...実に様々なことが起きました。そこで今年は、各ジャンルごとに「テレ東プラス大賞2019」を発表! 2019年のPV数を集計し、多く読まれた記事「ベスト10」を紹介していきます。ここではビジネス部門をピックアップ。

【第1位】
"レオパレス問題 総まとめ"ガイアの夜明けで発覚した驚きの実態

plus_20191228_01.jpg
レオパレス21(以下レオパレス)違法建築問題で、再び驚きの事実が明らかに。3月26日(火)の「ガイアの夜明け」では、レオパレス問題の最新スクープとなる第4弾を放送。施工を請け負った業者の重要証言から、レオパレスの新たな不正疑惑が浮上した。番組が疑惑を追及、レオパレスが言い逃れる、というループを繰り返してきたこの問題を、記事で今一度振り返った。

【第2位】
13歳の少女が閉じ込められ...SHELLYが人身売買の実態を取材:未来世紀ジパング

plus_20191228_02.jpg
9月11日(水)放送の「日経スペシャル 未来世紀ジパング」(毎週水曜夜10時)は、いまだ世界で横行している「人身売買」の問題を取り上げた。"海の奴隷"と言われるタイの漁業の実態やマフィアが仕切る売春の現場を取材し、日本人が目を背けてはいけない過酷な現実にカメラが迫った。

【第3位】
池上彰が言及「護衛艦かがは、戦中なら間違いなく空母」

plus_20191228_03.jpg
8月12日(月)夜8時から「池上彰の戦争を考えるSP第11弾~失敗は隠され、息子たちは戦場へ~」が放送され、海上自衛隊の護衛艦「かが」の存在をリポート。海上自衛隊最大の護衛艦である「かが」。2018年12月、政府はこの「かが」に対し、戦闘機を運用できるように改修の方針を示した。「事実上の空母化」との指摘もある。番組VTRでは、ゲストの峰竜太とサブMCを務める相内優香アナウンサーが、広島県呉市に停泊する「かが」の船内を取材。乗員の生活を紹介し、群司令などに話を聞いた。

【第4位】
ライザップ瀬戸社長の覚悟「来年黒字化できなければ...」:ガイアの夜明け
【第5位】
物言う株主 村上世彰が再び...ホリエモンが語る村上氏の二面性:ガイアの夜明け
【第6位】
エコノミーなのに夫婦で寝られる?ANAハワイ新戦略:ガイアの夜明け
【第7位】
韓国で日本式居酒屋と路上パフォーマンスが流行る理由:未来世紀ジパング
【第8位】
「日本は家族」と台風被災地に台湾からやってきたボランティア 大江キャスターも思わず涙
【第9位】
実はインスタも影響? 韓国「反日」感情の本音
【第10位】
公務員YouTuber!? たった一人で映像を作り続ける福井県庁の女性職員、その動機は「悔しさ」だった

以上「ビジネス」部門ベスト10を発表しました。「テレ東プラス大賞2019」は、この後も、エンタメ、ドラマ、ライフ、グルメの部門賞を発表していきます。どうぞお楽しみに!

テレ東プラス

いよいよ9月27日(日)に最終話を迎える『半沢直樹』(TBS系、毎週日曜21:00~※TVerでは、第1話から第9話までを期間限定で無料配信中)。第5話以降の「銀翼のイカロス」編では、政府というこれまでにないほど巨大な敵と立ち向かっている半沢直樹(堺雅人)。いままで敵だと思われていた相手とも共闘するなど、ファンにはたまらない展開になってきた。ここで今一度「銀翼のイカロス」編の胸アツシーンに迫る。

ページトップへ
Twitter Facebook