idowohoru_shigin_20191211_01.jpg
今回「テレ東プラス」では、番組のスピンオフシリーズ「鷲見玲奈、井戸吟じます。」をご紹介。3歳から詩吟をたしなむ鷲見アナウンサーが、歴史・風情のある井戸を散策して吟じるミニ番組。東京・台東区池之端にある「弁慶鏡ヶ井戸」の魅力を詩吟にのせておくる。

鷲見アナウンサーが訪れたのは、台東区池之端の境稲荷神社にある「弁慶鏡ヶ井戸」。「天気がいいので真っ赤な鳥居が映えますね」とコメント。

idowohoru_shigin_20191211_02.jpg
そして、そこから少し歩いた場所に井戸を発見!

idowohoru_shigin_20191211_03.jpg
この井戸は、源義経とその従者が奥州に向かう途中に弁慶が見つけ、一行ののどを潤したと伝えられている。

「ヨイショ、ヨイショ」とポンプを動かす鷲見アナウンサー。勢いよく湧き出る水で清めるように手をかざす。

idowohoru_shigin_20191211_04.jpg
道路に面し、車や人が多く行き交う中、「♪ここは上野の池之端~ 昔話が残される~」と、姿勢を正し、堂々吟じ始める鷲見アナウンサー。

idowohoru_shigin_20191211_05.jpg
なんともシュールなこの感じ...続きはぜひ「ネットもテレ東」で確認してほしい!

※現在「ネットもテレ東」では、「田中瞳の東京井戸さんぽ」も好評配信中!

そしていよいよ今夜9時放送!「新宿に井戸を掘る!」では...。

岡田結実は新宿の花園神社へ。宮司からは「境内に昔あった井戸を復活させたい」と要望が。 また、先代宮司の夢が井戸を作る事だったとも聞く。 しかし、複数の地下鉄が走り、 地下街も広がる新宿の地下に水脈はあるのか!? 手掘りの井戸掘り職人の協力を得て、 境内にある芸能浅間神社の横に井戸を掘る。

idowohoru_shigin_20191211_06.jpg
オードリー春日俊彰は、中野にある 中高一貫校「宝仙学園」の生徒達と 学校の中庭に井戸を掘り、井戸水で池を作る。

さらにキラキラ関係・ワタリ 119 が、 荻窪の自宅の庭に井戸を掘りたいという一家と共に "DIY 井戸掘り"に挑戦。最後はパパの夢である「井戸水うどん」作りを体験する。

どうぞお楽しみに!

テレ東プラス

4月6日(月)よる9時からは、「奇跡の生命スペシャル【未来を信じて生きる...人形のような17才少女は今?】」を放送。稀有な病気にかかってしまった子どもたちとその家族に密着する。家族は病気の我が子とどのように向き合っているのか? 困難な状況の中でも懸命に明るく生きる人々の姿を追い、家族の愛と絆を見つめ直す。今回「テレ東プラス」では、100万人に1人といわれる小頭性原発性小人症の患者・ケナディのその後を、特別に先取りで紹介する。※前回の記事はコチラから。常に死と隣り合わせの人生を歩んできたケナディ

ページトップへ
Twitter Facebook