街の人への何気ないインタビュー映像をきっかけに、笑福亭鶴瓶とゲストがよもやま話を展開するトークバラエティ「チマタの噺」(毎週火曜深夜0時12分~)。12月3日(火)の放送は、ゲストに飯尾和樹(ずん)とウド鈴木(キャイ~ン)が登場。【配信終了:12月3日(火)】動画はこちら芸歴29年、同じ事務所の同期である飯尾とウドは若手の頃から苦楽を共にし、現在も大の仲良し。ほぼ同時期に浅井企画に入った2人ですが、どういう経路でデビュー至ったかについて、飯尾は「まだ東京にお笑いの養成所がなかった時代で、事務所に

4月6日に放送される『なにわからAぇ!風吹かせます! なにわイケメン学園×Aぇ!男塾』(カンテレ、毎週月曜24:55~※関西ローカル)は、番組開始からおよそ半年、ロケでの赤点をもっとも多く獲得してしまったなにわ男子・長尾謙杜と、不運にも長尾の指名によって相方に選ばれた大橋和也が、罰ゲームロケへ出かける。

ページトップへ
Twitter Facebook