12月3日(火)深夜3時25分からは、台本なし!の即興恋愛ドラマ「抱かれたい12人の女たち」を放送。夜も更けた深夜1時。そのバーには夜な夜なちょっと訳ありな〝おひとり様女子"がやって来る。そんな彼女たちを温かく迎えるのはバーのマスター(山本耕史)。過去の男の愚痴や、仕事の悩みを聞いてもらっているうちに目の前の男に心惹かれはじめる彼女たち。そして、愛を求める女たちはあの手この手でマスターを口説きにかかる!最後はお決まりのフレーズ「私を抱いてくれませんか?」果たして恋の行方は...。#9「マスターを

2020年1月1日(水)の放送が発表されていた西島秀俊と内野聖陽のW主演ドラマ『きのう何食べた?正月スペシャル2020』に、連続ドラマ版のレギュラーキャスト陣の続投が決定。さらに、3章立てからなるドラマのあらすじや場面写真も公開された。

ページトップへ
Twitter Facebook