撮影/渡辺達生毎年好調な売り上げを見せている「佐川男子カレンダー2020」(小学館)が、今年も11月20日に発売される。今回は新たな試みとして、業務中の"シマシャツ"ショットに加え、個々の趣味に応じたプライベートショットが掲載されるとのことだ。毎月アイドル並みのイケメンがズラリと顔を揃え、私たちの日常に彩りを添えてくれるこのカレンダーによって、"佐川男子=イケメン"という図式は、すでに市民権を得たといえるだろう。しかし改めて考えてみると、彼らはアイドルではなく、会社に勤務する一般人というところが

ドラマ『ゆとりですがなにか』(日本テレビ系)でゆとり世代のモンスター社員を演じてブレークし、ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~』(NHK)、映画『淵に立つ』(2016年)、映画『50回目のファーストキス』な

ページトップへ
Twitter Facebook