投資家ユーチューバー集団「Zeppy(ゼッピー)」が、みんなに知ってほしいイケてる企業を紹介し、投資家の目線で会社を丸裸にする配信番組「投資家ジャーナル」。記念すべき最初のゲストは、ソフトウェア会社「サイボウズ」の代表取締役社長・青野慶久。前編は同社の業績や個性的な働き方を紹介したが、後編はいよいよ投資家の本音をぶつける。投資家たちはサイボウズの銘柄をどう思っているのか──。「失望した」投資家の声に青野慶久の答えは「従業員を大事にするのはいいが、上場している以上、株主のことも考えて」「(株価の下

かつて、街のいたるところで見かけた牛丼店「東京チカラめし」。そういえば最近、あまり見かけなくなったな…と思いませんか? 牛丼業界に突如登場!「東京チカラめし」 2012年、牛丼業界に突如登場した「東京チカラめし」。 東京チカラめしの定番メニューは、従来の煮る牛丼ではなく、

ページトップへ
Twitter Facebook