自然の中、ひとりでテントを張って焚火を見つめ食事を楽しむ──。三浦貴大と夏帆が隔週で主役を務めるドラマ25「ひとりキャンプで食って寝る」(毎週金曜深夜0時52分~)は、キャンプの醍醐味(だいごみ)でもある「食」をテーマにした物語だ。奇数回に登場する三浦は缶詰と簡単な食材でアレンジ調理を楽しむ大木健人を、偶数回に登場する夏帆は山や川などで自ら食料を調達する七子を演じる。日常とは違う景色や音を感じながらの食事は、何よりのぜいたくともいえる。そこで今回「テレ東プラス」では、本作のアウトドア監修を手がけ

「自分の妄想がこんなにたくさんの人を動かしてしまった。すごいことになってしまった!」。原作者であり、ドラマの脚本監修も務める山里亮太(南海キャンディーズ)も驚きを隠せないドラマ24 第60 弾特別企画「あのコの夢を見たんです。」(毎週金曜深夜0時12分放送)が、テレビ東京系にて10月2日(金)よりスタートする。山里が実在する人気女優やモデル、アイドルたちのイメージから妄想によって生み出した物語をドラマ化。山里役を仲野太賀、ヒロイン役を中条あやみ、芳根京子、飯豊まりえ、山本舞香、池田エライザ、など

ページトップへ
Twitter Facebook