日本酒を手掛ける酒蔵は、国内に1,500軒以上。それぞれが、多彩な個性をもつ銘柄を手掛けている。そんな数ある日本酒との出会いをサポートしているのが、「小さな酒蔵応援団」を名乗る地酒専門店「革命君」(東京都・小岩)だ。店主の齋藤哲雄さんは、日本各地の銘酒を発掘してきた、日本酒好きの間では知る人ぞ知る存在。胸に秘めた日本酒への熱い思いにおいて、業界内で右に出るものはいない。今回は、齋藤さんを和食居酒屋「魚たも(うおたも)」にお誘いして、「革命君」のお酒も卸している同店で、おすすめの日本酒について聞い

20歳でスイスのジュネーブにある日本大使館の料理長になった三國シェフ。才能に甘んじることなく、人の何倍も何十倍も自己犠牲を払い、成長の速度を早めていく。休みのたびに二ツ星の有名なお店「リヨンドール」や有名な五ツ星ホテル「

ページトップへ
Twitter Facebook