「終活」や「エンディングノート」など、いつか訪れる死に向けて準備をするという認識が一般的になりつつあります。とはいえ、「死に対しての心構えができていない」という人も多いかもしれません。今回は人生のエンディングをサポートする納棺師として働く木村光希さんに、死への心構えを伺いました。数々の人の"死"と誠実に向き合ってきた木村さんが抱く死生観、死の備えは、これからの生き方を考えるうえでもヒントになりそうです。環境と自分の成熟度で死生観は変化する──納棺師として多くの人の"死"を目の当たりにしてきた木村

第4回の放送では"荘歌"で一致団結した「サクセス荘」の住人たち! 未来の成功(サクセス)を夢見る住人たちが住む「サクセス荘」での日常を描く木ドラ25「テレビ演劇 サクセス荘 2」(毎週木曜深夜1時放送)は、2.5次元舞台などで活躍する俳優たちが再集結し、リハーサルは1回だけ、本番一発勝負でお届けしています。キャスト陣の中から、今回は南極料理人を目指すユッキーを演じる髙木俊さんにインタビュー。楽屋で最年長の髙木さんをイジってくる共演者とは!? 髙木さんが、ステイホーム中に料理したユッキーも驚きのあ

ページトップへ
Twitter Facebook