「終活」や「エンディングノート」など、いつか訪れる死に向けて準備をするという認識が一般的になりつつあります。とはいえ、「死に対しての心構えができていない」という人も多いかもしれません。今回は人生のエンディングをサポートする納棺師として働く木村光希さんに、死への心構えを伺いました。数々の人の"死"と誠実に向き合ってきた木村さんが抱く死生観、死の備えは、これからの生き方を考えるうえでもヒントになりそうです。環境と自分の成熟度で死生観は変化する──納棺師として多くの人の"死"を目の当たりにしてきた木村

「サイズが同じだから、娘の服を着ているのよ」 年齢を重ねたにも関わらず、10代、20代の人と同じブランドの服を着ている方は要注意!?専門家が役立つ生活情報を提供する生活情報番組「なないろ日和!」(毎週月~木午前9時26分~放送中)から、人気イメージングディレクター・髙橋みどりさんに、「大人の"人モテ服"」を教えていただきました。"人モテ服"とは?髙橋みどりさんが著書「大人の『人モテ服』」でも提唱する"人モテ服"とは、「人に愛されて周囲も自分も幸せにしてくれる」一着のこと。「一見"モテる"という言

ページトップへ
Twitter Facebook