埼玉県越谷市が年に1度開催している「レイクタウン防災フェス2019」が、人気ショッピングモール「イオンレイクタウン」で行われた。災害や防災について、体験しながら学べるイベントだ。会場には防災グッズを紹介するコーナーも。例えば子どもでもたてられるテント「エアマジックドーム」(5万2920円)には、支えるフレームが一切ない。筒に空気を入れると柱になって、強度は普通のテントに負けないという。そして弁をひねると空気が抜けて、あっという間に片付けられる。一方、防水のバッグ「ラッコフロート」(9612円)は

現場で奮闘する人たちの姿を通して、さまざまな経済ニュースの裏側を伝えるドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」(毎週火曜夜10時)。9月17日(火)の放送では、シリーズ「外食王」第8弾として、岐路を迎えたカレー市場を徹底取材。飽和状態を打破するために動く人々の姿を追う。「ハウス食品」が手掛ける"後がけスパイス"の正体今、ある画期的なシステムを取り入れたカレー店が話題になっている。それはカレー専門店「6curryKITCHEN」(東京・恵比寿)。月額会員制で月に3000円払えば、なんとカレーが1日1

ページトップへ
Twitter Facebook