引っ越し業者もトラックもない江戸時代。幕府に命じられる国替え=引っ越しは、どれだけ大変だったか想像できますか?城ごとまるごと"引っ越し"という超難関プロジェクトに挑む、星野源主演の映画「引っ越し大名!」が、8月30日(金)全国公開! 原作者であり脚本を手掛ける作家・土橋章宏氏に、江戸時代の引っ越しにまつわるエピソードから映画の見どころ、創作の源泉を語ってもらった。江戸時代には"引きこもり"が多かった!?──まずは、映画「引っ越し大名!」の原作『引っ越し大名三千里』で江戸時代の引っ越しを取り上げ

2000年代は不穏さと共にはじまった 平成という時代は、2000年代のはじまりを内包した時代でもあった。平成十一年の回で、我々は"世紀末"なる世界の終わりに対して恐怖を抱いていたものの、結局「何も起こらなかった」ことを書いた。そして「何も起こらなかった」はずの"世紀末"から"新世紀"への移行は、社会が"世紀末"とは異なる、どこか理由を見出し難い不穏さに満ちていたことを憶う。 世の中に衝撃を与えるよ...

ページトップへ
Twitter Facebook