いよいよチケットの販売が開始され、来年の開催に向けて五輪ムードが高まってきました。ただ、ここ数年の猛暑から、真夏の開催となる今回のオリンピックでは、選手や大会関係者の熱中症が危ぶまれているようです。スポーツ選手の熱中症対策については、スポーツ医学の分野でも研究が進んでいます。その中でも注目されているのが、「プレクーリング」という理論。運動前に身体を冷やしておくことで、体温の上がり方を抑え、熱中症のリスクを下げるというものです。プレクーリングの効果はどのぐらいあるのか?今回は身体を芯から冷やすとさ

東京駅から歩いて5分ほどの京橋にある「亀田京橋クリニック」。女性専用の待合室もあり、婦人科など、女性向けの診療科が充実しているのが特徴だという。他にも内科や外科をはじめ、診療科は全部で22ある。手術後の経過観察のため訪れた宇津見トシ子さん(72)。夫婦で出歩くのが楽しみだったが、3年前に膝を痛め、杖なしでは歩けない状態になっていた。変形性膝関節症だった。膝が大きく曲がるなど、高齢者に多い。老化などで軟骨がすり減ると、クッションの役割が失われ、痛みが出るのだ。宇津見さんを治療したのが、膝のスペシャ

ページトップへ
Twitter Facebook