熊野信仰の中心である「熊野三山」、真言密教の道場「高野山」、修験道(しゅげんどう)の拠点である「吉野・大峯」の三つの霊場と、そこに至る参詣道である「熊野古道」。歴史あるこの古道は、2004年、「紀伊山地の霊場と参詣道」としてユネスコ世界遺産に登録された。今回の「和歌山ミュージアム」は、熊野三山のひとつである「熊野本宮大社」までの参詣道として、最も多くの人々が歩いたとされている古道「中辺路(なかへち)」を歩く――。かつて、熊野の遠く長い道のりを行くことができなかった人々が代わりに参拝することで熊野

気軽に行ける海外旅行先として人気の台湾。2017年に日本人の「行きたい海外旅行先」ランキングでハワイを抜いて1位になり、2018年には年間訪台日本人数が196万人を突破し、過去最多となりました。そんな台湾で今ひそかにブームになっているのが、一般的な大型ホテルやチェーン展開のホテルとは一線を画した、個人オーナーのセンスが光る個性豊かなデザイナーズホテルです。今回はそんな"こだわり宿"の中でも特に選りすぐった厳選お宿を、旅の目的別に紹介します。 案内人は、デザイナーズホテルを紹介する現地メディア「D

ページトップへ
Twitter Facebook