日本サッカー界がにわかに盛り上がっている。コパ・アメリカでの日本代表の奮闘は記憶に新しく、スペインの名門・レアル・マドリードへの久保健英選手の電撃移籍は、海を越えて世界でも注目の的となった。来年に控える東京五輪に向け、期待の熱は高まっている。一見すると未来は明るいように思えるが、世界のサッカーの進化は日進月歩。日本代表も同じスピードでアップデートしなければ、めまぐるしく入れ替わる戦術のトレンドに取り残されてしまう。今回は、サッカーの分析家としてYouTubeで人気を集めるLeo the foot

今日8月19日(月)から開幕する「世界バドミントン」。 同大会は、各国から強豪選手が集い、“真の世界一”を決める大会となっている。さらに今年は五輪レースの真っ只中で、例年にも増して選手たちにとって特別な意味を持つ。 20

ページトップへ
Twitter Facebook