神戸に近い阪急芦屋川駅。週末の朝8時にもかかわらず、駅から多くの人々が。リュックを背負った家族連れから中高年まで、目指すのは六甲山だ。市街地からほど近く初心者でも登山が楽しめる山。でも、本当の目的は意外なところにあった。登山口から歩くこと2時間半。六甲山の山頂からは美しく雄大な山々が一望できる。すると子供たちが、スマホを片手にアプリを起動させ始めた。今人気の「山スタンプ」というサービス。GPSの位置情報で山頂に来た人だけがもらえるスタンプで、「全国のあらゆる山の山頂に行けばもらえる」という。新た

建設業界のなり手不足などを危惧した一級建築士事務所ACE(大阪市)が、一人親方を集めて制作を進めている『建設男子写真集』。費用捻出のためにクラウドファンディングを利用すると、たちまち想定額の50万円に到達するなど、早くも注目を集めている。月に4~5名ずつ撮影を行い、最終的には約50名のイケメン建設男子が顔を揃えるとか。世の中の筋肉好き女性の注目を集めることは間違いないだろう。筋肉自慢のオトコたちによる夢の共演一人親方とは企業に属さず、フリーランスで現場監督をする人のこと。建設男子写真集プロジェク

ページトップへ
Twitter Facebook