「渋谷で『おっぱいフラッシュモブ』が開催されます」えっ、どういうこと!?「みんなで授乳するイベントなんです」ますます謎!...と気になったので、テレ東プラス編集部で遊びに行ってきました。2019年8月1日。会場だと教えられたのは、渋谷駅ホームの目の前にあるカフェ "フライングサーカス"。山手線の線路沿いを歩いて会場にたどり着くと、そこには「みんなで授乳中! #おっぱいの日」というフラッグが。ベルテントの中では人がくつろいでいて、外には報道陣の姿もあります。キャンピングトレーラがおしゃれな雰囲気を

ある日、大切な人が亡くなったら、私たちはその死をどう受け止めれば良いのでしょう。それは誰もが直面する問題です。その答えを探るために、死別の悲嘆に苦しむ人たちへの支援活動を行っているNPO法人「生と死を考える会」に足を運びました。いったいどんな活動をし、生と死に向き合っているのでしょうか。理事長と事務局長のおふたりにお話をお聞きしました。大切な人を亡くした遺族が訪れる『分かち合いの会』とは?──「生と死を考える会」の活動内容について教えてください。理事長「主な活動は3つです。死別体験者が集まり話し

ページトップへ
Twitter Facebook