ニッポンの「リアルなご飯」にスポットをあて、「あなたのご飯見せて下さい」を合言葉にリポーターが旅を敢行する「昼めし旅」(毎週月~金曜 昼11時40分)。その土地ならではのお昼ご飯や人気店、魅力的なご飯を紹介します。7月17日(水)の放送は、愛知県豊橋市で昼めし旅。国内屈指の農業地域として知られ、ぷりぷりとした食感のスナップエンドウやみずみずしいトマトの生産が盛んです。7月18~21日は豊橋祇園祭を開催。豊橋発祥! 江戸時代から続く迫力満点の手筒花火が祭を盛り上げます。そんな街でご飯調査するのは、

青森のアサムシ温泉・・・・青森県関係やご存知の方には大変失礼だが、正直言ってどんな漢字なのか?思い浮かばなかった。しかも今回のテーマはJourney of Aomori Artistic Soul。青森のアート魂って? 青森といえば「ねぶた祭り」の骨太な感じ? そして「浅虫」という地名と場所がわかってもまだ「?」は消えなかった。しかしながら「淺蟲」という蠢くエネルギーを醸し出す字を現地で見たときに、ざわざわとし始め、「浅虫へ 海も山も温泉も」という棟方志功作のポスターが、ずんと胸に落ちた時には・

ページトップへ
Twitter Facebook