「Iターン」とは? 「Uターン」が地方から都市部へ移住した者が再び地方の生まれ故郷に戻ることであるのに対し、出身地とは別の地方に移り住むこと、特に都市部から田舎に移り住むこと。そして「Iターン」とは、「I(=自分)を取り戻す」ことでもある。7月スタートのドラマ24「Iターン」(毎週金曜 深0時12分放送)は、ムロツヨシ、古田新太のW主演で、福澤徹三の同名小説を原作に映像化。45歳のサラリーマンが左遷同然の単身赴任先で、2人のヤクザの組長に翻弄されながらも"I(自分)"を取り戻す姿をコミカルに描く

林遣都が、6月11日(木)23時から放送されるソーシャルディスタンスドラマ『世界は3で出来ている』(フジテレビ系)で主演を務めることがわかった。林は唯一の出演者で、一卵性三つ子役=一人三役を熱演する。また、脚本は『連続テレビ小説 スカーレット』の水橋文美江、監督は2020年新春に『フジテレビ開局60周年特別企画 教場』を演出した中江功が担当する。

ページトップへ
Twitter Facebook