(デート編はこちら)新代田FEVERができて以来、音楽の街として今盛り上がりつつある新代田。そんな新代田に、今をときめくミュージシャンたちも御用達の場所がある。ガーメントプリンターと刺繍機のあるオープンスペース「YACHT(ヨット)」だ。元々、スペースシャワーにてアーティストのグッズなどを作る部署に所属していたタウンゼンド桃子ドーンさんらが2017年の年末にオープンした場所だ。ガーメントプリントとは、Tシャツなどの生地に直接インクジェットプリンタで印刷する方法のこと。「スペースシャワー所属のアー

農林水産省の庁舎内に、「手しごとや 咲くら」という職員向けの食堂があります。ランチタイムは一般向けにも開放していて、オープンは11時30分。いつも多くの人が、この店の料理を楽しみに行列を作っているそうです。総料理長の伊藤誉志さんは、かつてフレンチの料理人でした。フレンチと職員食堂、一見ミスマッチに思える組み合わせですが、そこにはある共通点があったのです。今回は職員食堂でありながら、この店を外来からの行列ができる人気店に育てた伊藤さんに、その料理へのこだわりを聞いてみました。"受け身"の姿勢から生

ページトップへ
Twitter Facebook