2018年3月に発売された「STUDY PLANNER(スタディープランナー)」は、"楽しく、効率よく勉強する"ための勉強専用の手帳です。女子学生を中心に人気が広がり、日経トレンディ「2018ヒット商品ベスト30」で29位に。「ロフト手帳大賞 学生手帳部門」で1位に選ばれるなど、大ヒットを記録しています。 この勉強専用の手帳はどのようにして生まれたのか? 京都に本社を構える「いろは出版」で広報を務める石井梨紗さんに、「STUDY PLANNER」の誕生物語を伺いました。大学受験の苦い思い出が、誕

京都で創業140年。ブリキや銅、真鍮など金属製の茶筒を作り続けている「開化堂」。創業当時からの伝統技術で作られる茶筒が、海外で高い評価を受け大ヒットしています。 絶妙な閉まり具合の茶筒 開化堂の茶筒の特徴は、自重だけで落ちていき閉まるフタ。 開化堂の茶筒 力要らずで軽く閉

ページトップへ
Twitter Facebook