近年、海外旅行先として人気が急上昇している台北(台湾)。ブランドデータバンクが約3万人の消費者に聞いた「行ったことがあって、お気に入りの海外旅行先」の調査結果では、ハワイやソウルを抜いて、男女ともに「台北/台湾」が1位になりました。(2018年6月現度の調査より)キャプション:写真左:まなさん、写真右:ズズさん今回は、今台湾に熱視線が送られている理由を、「サンエン台湾」のメンバー・まなさんに聞いてみました。サンエン台湾は日本人のまなさんと台湾人のズズさんを中心に、台湾のグルメや観光スポット、文化

世界各国の美しい港町や風景を伝える番組『港時間』。9月18日(金)の同番組では、神奈川県三浦市のリビエラシーボニアマリーナを特集した。 日本のヨット文化を育んできた海のゆりかご、三浦半島。その西海岸の小網代湾に、リビエラ

ページトップへ
Twitter Facebook