yuja_20190622_01.jpg
【配信終了:6月27日(木)】動画はこちら

アルコ&ピース(平子祐希・酒井健太)がMCを務める「勇者ああああ~ゲーム知識ゼロでもなんとなく見られるゲーム番組~」(毎週木曜深夜1時35分)。6月20日(木)の放送では、番組独自に選んだ「平成最高のゲーム」ベスト5を発表。出演者たちが、自身の思い出深い作品を明かしました。

yuja_20190622_02.jpg
ゲーム雑誌「週刊ファミ通」の「平成のゲーム最高の1本」に触発された同企画。ファミ通では読者による人気投票で平成に発売された「最高のゲーム」を決定しましたが、番組では、出演者が各ベスト5を発表し、最終的に総合ランキングを決めました。

選出するのは、平子曰く「令和になっても呼んだらすぐ来れるヒマな人達」5人。最初に各自が下から3位までを明かします。

yuja_20190622_03.jpg
ペンギンズ・ノブオは「5位:西村京太郎ミステリー ブルートレイン殺人事件」「4位:龍が如く」「3位:実況パワフルプロ野球2018」を推薦。

特にノブオは極道の世界を描くアクションゲーム「龍が如く」を評価し、「大人の階段を上らせてくれたゲーム。初キャバクラも『龍が如く』の中(笑)」と選んだ理由を語ります。

yuja_20190622_04.jpg
ゲーム番組「ゲームセンターCX」を担当する構成作家・岐部昌幸は、「5位:The Last of Us」「4位:魔界塔士 Sa・Ga」「3位:ゲームセンターCX 有野の挑戦状」を選出。岐部は、スクウェア(現:スクウェア・エニックス)が発売したゲームボーイ用RPG「魔界塔士 Sa・Ga」が、後世のゲーム業界に与えた大きな影響を話し始めます。実は...「魔界塔士 Sa・Ga」を見たゲームクリエイター・田尻智が「ゲームボーイでRPGが作れるのか!」と感銘を受け、その6年後に「ポケットモンスター」を生み出したとのこと。岐部は「これ(Sa・Ga)がなかったらポケモンはなかった!」と、「魔界塔士 Sa・Ga」の功績を伝えました。

yuja_20190622_06.jpg
テレビ東京アナウンサー・田口尚平のランキングは「5位:テイルズ オブ ジ アビス」「4位:モンスターハンターポータブル 2nd G、スーパードンキーコング2 ディクシー&ディディー(同率)」「3位:CLANNAD」。

yuja_20190622_07.jpg
ピン芸人・テラシマニアックは「5位:スーパーマリオワールド」「4位:ロックマン8 メタルヒーローズ」「3位:ストリートファイターリアルバトル オン フィルム」を推薦。

yuja_20190622_08.jpg
東京ダイナマイト・ハチミツ二郎は「5位:FABLE III」「4位:ASTRO BOT:RESCUE MISSION」「3位:ゼルダの伝説 風のタクト」を選び、プレイステーションVR専用ソフトのアクションゲーム「ASTRO BOT」に関して「すごいゲームなのに普及していない。これが流行らないとゲームの未来は遅れる。売れなかったら先がない」と、ヘッドマウント型ゲーム機の行く末に警鐘を鳴らします。

yuja_20190622_09.jpg
後半はいよいよ各自が1〜2位を発表。ノブオは「2位:ゴールデンアイ 007」「1位:FINAL FANTASY VII」を挙げ、RPGゲーム「FF7」について、「ドット絵から3Dに変わったときの衝撃が...。平成の劇的なゲーム変化の第1歩」と絶賛!

岐部は「2位:ゴーストトリック」「1位:サウンドノベル 街 -machi-」。複数の主人公を操る群像劇アドベンチャーゲーム「街」の、実写を取り入れた斬新さを評価。

田口アナは「2位:FINAL FANTASY VII、ドラゴンクエストV 天空の花嫁(同率)」「1位:大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ」。再びの同率に「平成一番の出来事はスクエアとエニックスが合併したこと。どちらかを選ぶことができなかった」と釈明しました。

セガを愛するテラシマニアックは、「2位:クロックワークナイト ペパルーチョの大冒険・上巻、下巻」「1位:月花霧幻譚 TORICO」と、どちらもセガサターンのソフトをチョイス。マニアックな1位の選択に、ハチミツ二郎が「実在するゲームなのか?(笑)」と疑問を呈し、笑いを誘います。

yuja_20190622_10.jpg
ハチミツ二郎は「2位:Marvel's Spider-Man」「1位:スーパーマリオ オデッセイ」を選びます。「この2本に文句を言う人はいないと思う」と自信を見せると、共演者からは納得する声が上がりました。

yuja_20190622_11.jpg
話し合いの末、総合順位は「5位:魔界塔士 Sa・Ga」「4位:ASTRO BOT:RESCUE MISSION」「3位:龍が如く」「2位:FINAL FANTASY VII」「1位:スーパーマリオ オデッセイ」に。満場一致で番組の「平成最高のゲーム」ベスト5が決定しました。

この放送は「ネットもテレ東」で限定配信中です。

テレ東プラス

10月17日放送の『VS嵐』(フジテレビ系、毎週木曜19:00~)には、小峠軍団として小峠英二(バイきんぐ)、IKKO、秋山竜次・馬場裕之(ロバート)、菊地亜美、岡副麻希、ハリウッドザコシショウが参戦。対する嵐チームのプラスワンゲストには、吉沢亮、山本博(ロバート)が登場する。

ページトップへ
Twitter Facebook