文房具好きのオアシスとして知られる、表参道の「文房具カフェ」。カラバリ豊富なペン、アンティーク調のノート、原宿カルチャーを感じるポップなマスキングテープなど、思い思いの文房具を手に取って使用できる。このカフェが2019年4月にリニューアルを果たした。これによって店内にラインナップされた文房具は、なんと5000点以上に。さっそくお邪魔してきました!見渡す限りのペンの山。これぞ究極の文房具ワールド!表参道駅から徒歩4分。「フライングタイガー」のさらに奥、地下にひっそりと隠れるように「文房具カフェ」は

現代日本人の身近に起こるさまざまな社会現象をテーマに、"今"を捉える知的エンターテインメント「たけしのニッポンのミカタ!」(毎週金曜夜10時)。7月19日(金)は、ゲストに六角精児、島崎和歌子の飲兵衛な2人を迎え、「酒場からニッポンが見える 酒場最前線」をお届けする。「テレ東プラス」では、番組の中から「酔いどれ大集合!こんなところに酒場が..."角打ち"の名店&地下で盛り上がる女子会」の内容を先取りでご紹介!こちらは東京都・阿佐ヶ谷にある「酒ノみつや」。レジでお酒を購入した男性が店の奥へ...。

ページトップへ
Twitter Facebook