代々木上原の街の新スポットとして注目を集める「BathHaus」。前編では、その成り立ちの経緯や同店の魅力について紹介した。後編では、新体験の「ハイパー銭湯」として新しく街の交流を生み出している同店をオーナーのroseさんの思いについて伺った。「街の魅力」を知ることで生み出された、新体験の空間――銭湯スペースにバー、そしてワークスペースと異なる3つの要素を同じ空間に作ったのはなぜですか?「単に銭湯とビールの掛け算だけでは面白くないと思って。働いて、お風呂に入って、ビールを飲んでどこかに出かける、

お掃除の仕上げの際に行う、雑巾がけ。 「マメにしたいけど大変だし、腰も痛くなるし…」と悩んでいる方も多いと思います。特に暑い季節は足裏でフローリングが汚れやすくなることも。 そんな悩みを解決してくれる便利グッズをご存知ですか? なんと雑巾がけを、“立ったまま&rd

ページトップへ
Twitter Facebook