えんどう豆から発芽した若い芽の部分、豆苗。かつては中国の高級食材だったが、今やスーパーでは安定的に100円程度で売られ、家計の強い味方になっている。この10年で出荷量は実に11倍にまで拡大した。その人気は安定した安さのせいだけではない、豆苗は意外に簡単でおいしいレシピが豊富なのだという。また、根を水につけて1週間もすれば、もう一度、収穫することができる。そして栄養価。実は豆苗には、他の野菜に比べて食物繊維やビタミンが2倍近く含まれている。そんな豆苗を大ブレイクさせたのが村上農園だ。山梨県北杜市に

ページトップへ
Twitter Facebook