wafu_20190605_01.jpg
※6月6日(木)の放送は、「全仏オープンテニス2019」中継のため、放送日が変更となる可能性がございます。

鈴木福を迎えてリニューアルした「二代目 和風総本家」(毎週木曜 夜9時)。コンセプトは「日本の良さを未来へ」。子どもたちやその親世代にも日本の良さをどんどん発信していく!

6月6日(木)は、「二代目 和風総本家 来たぜニッポン!職人修学旅行」をお届け! ガーデニングが盛んなイギリスから、名門ガーデナー養成学校の先生と生徒が来日。京都の庭園を訪れ、日本の職人技に触れる。彼らは日本の庭師から何を学ぶのか?

世界各国で職人を目指し学ぶ職人専門学校の先生と生徒が日本に修学旅行へ!今回はイギリスの王立園芸協会が運営している、名門ガーデナー養成学校の先生と生徒が来日。日本庭園が多く集まる京都にやって来ました。

世界遺産に登録されている龍安寺を訪れ、エリザベス女王が絶賛した石庭を見学。大小15個の石が配置されている75坪の空間から、彼らは何を感じとるのでしょうか。

wafu_20190605_02.jpg
東寺では庭師さんに密着し、桜の管理から松の剪定などを学びます。イギリスでも剪定はしますが、日本とは違うところもあり、生徒たちは熱心に職人さんに質問。苔に魅了されたという生徒の一人は、苔はイギリスではあまり使わないため、日本の技術を学ぶことで、将来の庭造りに活かしたいと言います。

老舗料理店では京都が発祥という坪庭を眺め、京野菜を使った料理をいただきました。

wafu_20190605_03.jpg
世界に誇る日本の道具を見たいとやって来たのは、全国でも数少ない大阪の植木鋏の工房。緻密に作られる日本の鋏に、一同驚きを隠せない様子。

他にも枯山水の庭で特別に白砂引き体験をしたり、庭師さんおすすめの非公開の市松模様と香が楽しめる庭を訪れたりしながら、あっという間に5日間の修学旅行を終えた一行。

イギリスに帰った彼らは学校に戻り、修学旅行の体験をどう活かすのでしょうか?

愛らしい肉球も! 豆助スライドショーに新作追加

番組マスコットキャラクター・「豆助」のスライドショーに新作登場! 「おいで」と呼べばこっちに駆けてくる豆助、ご主人様の帰りを待つ豆助、縁側でくつろぐ豆助、そして愛らしい肉きゅ~~~う...など、ハートわしづかみの姿を大公開!

もっと愛らしい姿を見たい!という方は、豆助のTwitterもチェック!
@wafu_mamesuke

テレ東プラス

12月6日放送の「深イイ話」は、都会からの移住シリーズ第二弾!「長崎県五島市&住みます芸人サミット」まず最初に紹介するのは、来年の朝ドラの舞台に選ばれた、ある島!「海」・「山」。超絶・絶景独り占め!住みたい田舎ランキングトップ10に唯一入った「離島」で移住者数

ページトップへ
Twitter Facebook