謎に包まれた「ハッカー」と呼ばれる人々。映画やドラマの世界では、政府や企業の機密を抜き取ってしまう悪人というイメージだが、果たして彼らは何者なのか......。今回は実際にハッカーに出会えるバー「Hackers Bar」に潜入し、知られざる彼らの実態について聞いてきた。誰もが「ハッカー」になる可能性を秘めている東京ミッドタウンの近くある「Hackers Bar」は、文字通りハッカーが接客するバー。ハッカーを連想させるオリジナルドリンクを提供しながら、お客さんと話したり、プログラミングを披露したり

マイナビニュースでテレビ部門を担当する中島優氏。後編では令和を迎えたテレビのあり方、方向性について聞いた。多い時は1日十数本のテレビ関連の記事を書く中島氏ならではの、テレビに毎日接するライターの感覚で語ってくれた。気負いもてらいもない、ただテレビを愛するひとりの男としての言葉が、奥行きがあり興味深い。途中に出てくるネットとの関係の話は、テレビ制作者にも大いに参考にしてもらえると思う。

ページトップへ
Twitter Facebook