5月15日(水)放送の「日経スペシャル 未来世紀ジパング」(毎週水曜夜10時)は、人口2億6千万を擁し、発展を続ける「インドネシア」を取り上げる。巨大マーケットをめぐる日本の飲食チェーンの攻防や、日本の技術で進化を遂げたインフラなど、急成長する"新経済大国"の最新情報を伝える。 "一人焼肉"で世界進出日本では、手軽に焼肉が楽しめる「焼肉のファストフード」をコンセプトにした店が急成長している。昨年8月、東京・新橋にオープンした「焼肉ライク」は、すでに国内8店舗まで拡大。お客1人に無煙ロースター1台

『国産より3割安い カナダ産ポーク』動画はこちら 東京・渋谷区の「代官山ハイライフ ポーク テーブル」は、ハーブや麦を食べさせた日本人向けの三元豚カナダポークを輸入し提供している専門店です。 TPP発効前は4.3%だった豚肉の関税が、2019年には1.9%まで引き下げられました。店を手掛けるハイライフ ポーク ジャパンは、カナダポークの輸入量を2018年比で10%増やしたといいます。「TPPの効果...

ページトップへ
Twitter Facebook