服を後ろ前に着てしまい、出かけた先で気づいて「あちゃ~」という経験は、誰しも一度はあるもの。そもそも前と後ろがない服であれば、そんな心配もなくなるはずだ。実はこの花柄の服、"どちらも前"なのだという。ぐるっと回して反対側にして着てみると、北村まあさキャスターも「自分でもわからない!」と驚きの声をあげるほど。たしかに見た目はどちらも違和感がなく、着心地も変わらないそう。だがデザインは少し変わっていて、2種類の楽しみ方ができるという。一方は胸元に、もう一方は肩にゆとりがあり、どちらを着ても背中が窮屈

家族3世代で行きたい穴場スポット~安い&楽しい地元千葉県だけでなく、日本中から客が押し寄せる、船橋市のふなばしアンデルセン公園。広さは東京ドーム8個分。童話作家アンデルセンのふるさと、デンマークをモチーフに、船橋市が190億円を投じて作った公園だ。2015年、世界最大級の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」のランキングでUSJを押さえて3位になったことで、一躍その名を知られ、千葉の郊外に年間80万人を呼び込んでいる。<客を魅了する秘密・その1>は「年中咲き誇る花」。アンデルセン公園のシンボル

ページトップへ
Twitter Facebook