カラッカラに乾燥したドライフルーツは、ダイエット中のおやつとしても優秀!そのままだと賞味期限が短い果物も、余ってしまったら干してしまえば長期保存できるのでは......。でも、本当に上手くいくのでしょうか?ということで、今回はドライフルーツづくりに挑戦してみました。無理をしてでもそのままで食べるべきか、はたまた手をかけた方がいいのか?とにかくやってみましょう! 作り方はひたすら干すだけドライフルーツの作り方は、果物を切って、干して、乾かすだけ。果物は水分が多いので、薄切りにするなどして、太陽に当

サクサクでしょっぱい、その食感から「酒が蒸発するつまみ」として、昨年末にネットで話題になった鮭皮チップス。その製造法を調べてみると鮭の皮をオーブンで焼いて、シンプルに塩で味付けしたものが多いようだ。栄養成分はタンパク質が中心で、コラーゲンが豊富なことから、健康志向な人にも注目されている。昨年末に話題になった鮭皮チップスは、北野エースで売られている北海道の江戸屋というメーカーのもの。ただ、ほかにも鮭皮チップスはローソンやカルディなどでも販売されているので、今回はそれらを食べ比べてみた。ローソン「鮭

ページトップへ
Twitter Facebook