4月11日(木)夜10時~放送の「カンブリア宮殿」。今回のテーマは「倉庫の概念変えた異色経営者」。段ボール1個から預けられる倉庫や富裕層向けの倉庫など倉庫の概念を覆す異色の経営者が登場。殺風景だった倉庫街"天王洲"をオシャレスポットに変身させた手腕に迫る。倉庫業に革命を起こす! 個人向けサービス"ミニクラ"新年度、何かと片付けをしたくなる季節。都内在住の鈴木さんは、物置と化したロフトを整理するため、あるサービスを利用。段ボール1箱から預かってくれる個人向けの"ミニクラ"という倉庫サービスだ。鈴木

テニスの現役を退いてから、“応援”することを生きがいにしている松岡修造。 現在は2020年に開催される東京オリンピック・パラリンピックに向けて頑張る人たちを、「松岡修造の2020みんなできる宣言」と題して全国各地を駆け巡

ページトップへ
Twitter Facebook