『ゴッドタン』や『青春高校3年C組』などを担当する、テレビ東京プロデューサー・佐久間宣行氏が、「今こそ小劇場で見るべき」と推す3人組がいる。コントユニットの「テニスコート」だ。神谷圭介、吉田正幸、小出圭祐の3人が武蔵野美術大学在学中の2002年に結成されたテニスコートは「笑い」を主軸に置くが、彼らはいわゆる"お笑い芸人"ではない。近年、小劇場に誌面やテレビまで、俳優、執筆、番組の脚本・演出など、マルチな活躍を見せる3人組なのだ。果たして彼らは一体何を企み、"小劇場"をベースにしながら、オーバーグ

渡辺えりと真壁刀義が、4月26日に放送される『たけしのニッポンのミカタ!』(テレビ東京系、毎週金曜22:00~)にゲスト出演する。ビートたけしと国分太一が司会を務める同番組は、現代日本人の身近に起きる様々な社会現象をテーマに、“今”を捉える知的エンターテインメントプログラム。この日は「老若男女が大好き!?肉に魅せられたニッポン人」と題して、日本一焼肉愛が強い街や人気急上昇「いきなり!ステーキ」のヒミツに迫る。※世界卓球の放送により、放送休止、もしくは開始時間変更の場合あり

ページトップへ
Twitter Facebook