4月13日土曜深夜0時より、真夜中ドラマ「歌舞伎町弁護人 凛花」(BSテレ東)がスタート! ヒロインの美鈴凛花を演じるのは、女優・朝倉あき。凛花は、六本木の一流事務所に勤める才色兼備のエリート弁護士。ある日、新宿・歌舞伎町で弁護士事務所を経営する凛花の父親が失踪。凛花は父の仕事を引き継ぐことになる。透明感あふれる朝倉が、美しきヒロイン・凛花を時にコミカルに爽快に華麗に熱演。愛人契約を結んでしまったキャバクラ嬢やストーカー被害に遭うキャバクラ嬢など...弱者の味方となり、悪を成敗していく。そこで「

山田杏奈と玉城ティナがW主演を務めるドラマ『荒ぶる季節の乙女どもよ。』(TBS、毎週火曜25:28~/MBS、毎週火曜24:59~)の第4話が、9月29日に放送。インターネット上では、ラストシーンに多くの反応があった(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook