これからの日本映画を担う白石和彌監督インタビュー。意外にも"超常識人"だと判明した前編に続く「後編」は、これまでの作品に出演した役所広司、山田孝之、松坂桃李らの役者としての魅力、これから公開の新作について、さらには家族や帽子などプライベートの話まで、いろいろ角度から白石監督の人となりに迫る!白石監督インタビュー【前編】はこちら!前編で「どうしようもないヤツを映画にしていきたい」と語ってくれた白石監督。今年公開予定の映画『凪待ち』で香取慎吾演じる主人公は、監督の作品の中でも最大級にどうしょうもない

3月25日(月)放送のフジテレビ開局60周年特別企画『大奥 最終章』(フジテレビ系、20:00~)。本作で、徳川中興の祖と言われる8代将軍・徳川吉宗を陰ながら支える女性・久免(くめ)を演じるのが、フジテレビドラマ初主演を果たした女優の木村文乃さん。

ページトップへ
Twitter Facebook