2月11日(月)に放送した、街の人に声をかけその家にお邪魔する「家、ついて行ってイイですか?(明け方)」(毎週月曜 深夜4時放送)では、渋谷で出会ったあんなさんのおうちにお邪魔しました。

homeii_20190212_02.jpeg
あんなさんは、現在エステで働く20歳。「大惨事!」と言いながら案内してくれたお部屋は、たしかにリビングにモノが散乱気味。

そんな中、箱に入れられた小銭貯金を発見。「将来は韓国に住みたい」という夢に向けて貯金をしているそう。お部屋の中に転がっていたスニーカーはダンス用のもので、お部屋の中でもK-POPを踊ります。

homeii_20190212_03.jpeg
あんなさんの給与明細も発見。エステでは脱毛の施術をしているそうで、そのお仕事について聞きました。毛穴1本1本から毛を抜いていく永久脱毛を行なっているというあんなさん。自身も全身ツルツルかと思いきや、「いつ練習に使うかわからないから」と、常に毛は伸ばした状態でいるそう。料金は毛1本につき108円。やはり、キレイな体を手に入れるためにはお金がかかるようです。

homeii_20190212_04.jpeg
「汚いけど......」と言いながらも隠さず見せてくれるあんなさんに、今度はキッチンを見せてもらいました。冷蔵庫にはウィスキーが常備、さらに冷凍庫にはジョッキが冷やされていました。凍らせたジョッキでビールを飲むのが好きだといいます。ダンボールには大量のカップ麺が。ウィスキー・ジョッキも含めてそれらはお父さんが仕送りで送ってくれたもの。

homeii_20190212_05.jpeg
続いて、トイレとお風呂場を見せてもらいました。トイレの便座にはシャワーがついていますが、あんなさんは「使ったことがない」といい、コンセントは抜きっぱなし。小さい頃、立ったままシャワートイレのスイッチを押してしまい、水を止められなかったことがトラウマになっていると話します。

スタッフの提案で、この夜、シャワートイレデビューしてみることに!

homeii_20190212_06.jpeg
トイレの外でしばらく待っていると......。あんなさんが「止まらないんですけど......」と言って出てきました。「止」スイッチを押して電源を抜いたにも関わらず、水が出っ放しの状態になってしまったようです。これにはスタッフも大慌て。直せないか挑みますが、服や壁が濡れてしまうだけで何もできず。

トラウマを克服してもらおうと軽いノリで提案したことが、まさかトイレの故障につながるとは......。深夜でも対応してくれる水道屋さんに電話をし、修理に来てもらうことになりました。ちなみに、あんなさんの初シャワートイレは「おしり」で、ちょっと微妙だったようです。

homeii_20190212_07.jpeg
気まずい空気の中、過ごすこと1時間。ついに水道屋さんが到着。「今まで一度も使ったことがなくて......」と言うと、水道屋さんも「初めて使ったの!?」とびっくり。シャワートイレの水が止まらなくなるケースは滅多にないといいます。

結局、シャワートイレの機械ごと撤去するという形で、「水止まらない」事件は終わることに。意外と低価格だった修理料金7560円は、もちろん番組でお支払いしました。

homeii_20190212_08.jpeg
あんなさんは、今後シャワートイレに出会っても「使わない」と話します。どうやらトラウマに拍車をかけてしまったようです。おうちにお邪魔して、トイレを壊し苦手を増やしてしまうという、いつもとは違う夜になってしまいました。

この放送は、現在「ネットもテレ東」で配信中です。ぜひチェックしてみてください!

テレ東プラス

人気アニメ『サザエさん』(フジテレビ系、毎週日曜18:30~)の放送50周年を記念した「サザエさんウィーク」の発表会が17日、都内で行われ、放送開始当初からフグ田サザエの声優を務めてきた加藤みどりと、24日20時から放送される20年後の磯野家を描くスペシャルドラマ『磯野家の人々~20年後のサザエさん~』でサザエ役を務める天海祐希が登壇した。

ページトップへ
Twitter Facebook