ライターS藤、四十歳(男性)。20年前に初めてお酒に触れ、以後、竹馬の友のように親しみ、酩酊の海におぼれた時もあった(最近もある)、そんな典型的なお酒愛好家。左党とも言いますね。私S藤ですが。「ぷしゅー」でおなじみOLワカコが"ひとり酒"を楽しむ人気ドラマシリーズ最新作「ワカコ酒 Season4」が、BSテレ東にて毎週月曜深夜0時から放送中。「テレ東プラス」では、「私もひとり酒を楽しみたい!」と名乗り出たライター12名がワカコの訪れた店をレポートする連載「12人のワカコ」をお届け。今回は番外編と

朝倉あきが主演するドラマ『歌舞伎町弁護人 凛花』(BSテレ東、毎週土曜24:00~/テレビ大阪、毎週土曜24:56~)の第2話が4月21日に放送。朝倉は、女性弁護士として活躍する美鈴凛花役で登場するが、ボディラインが強調されたスーツ姿が話題になっている。今回凛花を訪ねてきたキャバクラ嬢・由梨(渡辺万美)の相談は、店の常連客に借金を肩代わりしてもらい、代わりに「愛人契約」を結ばされているというものだった。凛花は無事問題を解決することができるのか? 宮川不二夫 山田まりや

ページトップへ
Twitter Facebook