楽天ランキング1位を獲得し、あらゆるメディアで話題を席巻した「真っ黒チーズケーキ」、2018年夏に発売して注目を浴びる「世界初の音の出るバウムクーヘン」こと「バウムレコード」など、ヒット商品を生み出し続ける千切谷(ちきりや)耕一郎さん。昭和23年に創業した老舗洋菓子・パン製造会社を経営する家に生まれた彼は、高校卒業後に地元を離れ、東京の大学に進学。さらに老舗百貨店「銀座和光」に就職しました。約8年に渡る東京生活と2年間アメリカ留学を経てパティシエになった、洋菓子界の異端児ともいえる存在です。現在

暑い時期に食べたい、新感覚の冷しうどんを3つご紹介。いずれもテイクアウト可能なので、お店の味をおうちで楽しむことができます。 ① 「カルビ×うどん」が新しい! うどん日本一決定戦「U-1グランプリ」で準優勝した名店の味を楽しめる、「えびすやうどん博多 中野店」。看板メニューは

ページトップへ
Twitter Facebook