これまで数々の挑戦的なドラマを生み出してきたテレビ東京で金曜深夜放送のドラマ24枠で、1月11日(金)深夜0時12分から「フルーツ宅配便」がスタート。鈴木良雄の人気コミックを原作に、デリバリーヘルスで働くデリヘル嬢のワケありな人間模様を描くヒューマンストーリー。会見には、主演の濱田岳をはじめ、仲里依紗、荒川良々、白石和彌監督が登壇した。主演の濱田岳「役者冥利につきる!」主演の濱田岳が演じるのは、会社が倒産し仕方なく故郷へ戻ってきたところ、流されるままにデリヘル「フルーツ宅配便」の雇われ店長として

杉咲花演じる主人公・的場中(アタル)が、職場での人間関係や仕事との向き合い方に悩む同僚社員たちの心を“特殊能力”で救っていくドラマ『ハケン占い師アタル』。 1月17日(木)に放送された第1話では、社会人経験のないアタルが

ページトップへ
Twitter Facebook