1月10日(木)夜10時~放送の「カンブリア宮殿」。"鉄の鋳物"で作ったフライパンが主婦を熱狂させている。その名も"魔法のフライパン"。下請け脱却を目指し、挑戦し続けてきた町工場・2代目の逆転劇に迫る!驚き連発! 魔法のフライパンとは...主婦の間で大注目を集める魔法のフライパン。実は、すき焼き鍋などに使われる"鉄の鋳物"で作ったもの。重くて調理器具には不向きだと言われてきた鋳物で作られる「魔法のフライパン」だが、その重さは、一般的なアルミ製のフライパンと変わらない980グラムしかないという。こ

いま知っておきたい話題や気になるニュースをお届けする朝の情報番組『モーニングショー』では、月~金の日替わりコーナーが放送されています。水曜日は斎藤ちはるアナウンサーが、伝統を守り、次の世代へ引き継ぐべく奮闘する女性から人

ページトップへ
Twitter Facebook