挽きたて&焼きたて~究極のハンバーグ専門店東京・渋谷の裏通りにある注目の店「挽肉と米」。店が見当たらず、営業中という看板を頼りに薄暗い階段を上っていくと、入店待ちの大行列ができていた。席はキッチンを囲んだ楕円形のカウンターだけしかない。最大の売りは丸々としたハンバーグを客の目の前で焼き上げていくスタイル。客は究極の焼きたてを食べられる。メニューはハンバーグとご飯、味噌汁のセット(1500円)1種類。ハンバーグは1人3つまで食べられ、卵がついていてハンバーグにからめて食べる。ハンバーグは選りすぐり

第31回JNN企画大賞『未来をつくる島ホテル』(BSS山陰放送・TBS系)が、1月15日に放送された。番組では、松本潤が11年ぶりに隠岐諸島の一つ、島根県海士町を訪ね、ホテル代表の旧友・青山敦士氏と再会。同じ年の友人が頑張る姿にエールを送った。

ページトップへ
Twitter Facebook