創業70周年の節目でリブランディングに踏み切ったツインバード 先月、アメリカのフェイスブックが社名を「メタ」に変更し、大きなニュースとなりました。新しい社名には事業の軸足をSNSから「仮想現実」へ移すことを示す狙いがありました。こうした既存のブランドを再構築することを「リブランディング」と呼びますが、日本でも「リブランディング」を発表した企業が相次ぎました。経営トップにその狙いを聞きました。 「『匠プレミアム』『感動シンプル』。これが新生ツインバードの新しい2つのブランドラインです」

スマホの販売のほかにも、自動運転など“未来の生活を支えるサービス”を数多く展開するソフトバンク(株)。その最先端のすごいロボットや技術を3つご紹介します。 ① エレベーターも自分で乗れる、お買い物ロボット お買い物をしてくれる自律走行型の配送ロボット「RICE(ラ

ページトップへ
Twitter Facebook