アメリカのブリンケン国務長官は13日、アフガニスタンからのアメリカ軍の撤退について議会下院の公聴会で証言し、アフガニスタン政府の崩壊が想定よりも早かったと、改めて見通しの甘さを認めました。その一方で、ブリンケン国務長官は撤退の判断が正しかったことを強調し、アフガニスタンに対して新たに6400万ドル(約70億円)の人道支援を行うことを表明しました。一方、共和党は撤退の最終局面でアメリカ兵13人が死亡した自爆テロの責任を求め、ブリンケン長官に対し、辞任を要求しましたが、ブリンケン氏はこれに応じません

TBSの『ドキュメンタリー「解放区」』で8月15日(日)に放送した「李鶴来(イ・ハンネ) 不条理と闘った男」が、このたび「ギャラクシー賞8月度月間賞」を受賞した。 選評は以下の通り。 日本人としてBC級戦犯の汚名を受けた韓国人李鶴来さん。 釈放後、外国人だからと一切の補償を受けられなか

ページトップへ
Twitter Facebook