夏休みに行きたい~大興奮の冒険テーマパーク~新大阪駅から車で1時間、兵庫・三木市「ネスタリゾート神戸」(料金は大人4180円、子供3080円/1日)。広大な森に囲まれた「大自然の冒険テーマパーク」だ。鳥のように空を飛べるアクティビティ「スカイ・イーグル」。長さ560メートルで、ジップラインとしては日本最長となる。巨大なボールの中に入って坂を転がり落ちる「キャニオン・ドロップ」。夏は中に水も入っているからよく滑る。エンジンもモーターも無く、自然の重力を生かしてただ坂を転がり落ちるだけなのに客は興奮

リスクか、はたまたリターンか?暗号資産から北方領土、芸能人夫婦の離婚まで、リスクとリターンをめぐる議論は様々だ。 大阪のIRもそのひとつ。横浜市長選でIR反対派が勝利し、IRに手を挙げているのは長崎県、和歌山県と大阪府市の3カ所になった。大阪ではオリックスとMGMリゾーツ・インターナショナルの連合が1兆円規模のIR整備計画を発表。それを軸に、IRによる大阪経済の底上げへの期待が高まっていた。一方、コロナ禍で世界中のIRは業績が悪化。MGMの経営悪化で大阪IRも開業時期は未定になった。 ...

ページトップへ
Twitter Facebook