前回、藤井(鈴鹿央士)と小杉(志田彩良)が加わり、7人となった東大専科のメンバーが生き残りをかけた東大模試を受けることになった『ドラゴン桜』第7話。模試で合格の見込みがないと判断された者は、専科をやめばければならないという高いハードルを掲げた桜木(阿部寛)。新たな特別講師役としてゆりやんレトリィバァが登場したり、東大模試6カ条を発表し、生徒たちの繊細な思いが噴き出すスリリングな展開となった。 まず...

ページトップへ
Twitter Facebook