「丁寧に、誠実に」 『珈琲いかがでしょう』(テレビ東京系)第1話は夏帆演じる垣根志麻の、そんな第一声から始まった。中村倫也演じる青山一が、丁寧に珈琲を淹れる工程に、小沢健二の『エル・フエゴ(ザ・炎)』が重なり、「丁寧に、誠実に」と念じながら、背筋をピンと伸ばして手紙をしたためる垣根の姿に繋がる。このオープニングだけで、このドラマ自体が、どこまでも「丁寧で誠実」であろうとしていることが伝わってくる。...

栗山千明が主演を務める水ドラ25『ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~』(テレビ東京系、毎週水曜25:10~)の第2話が、4月14日に放送。栗山は、見た目“百戦錬磨”風、なのに実際は彼氏いない歴15年の超ド級の恋愛初心者・九条瑠璃を演じる。

ページトップへ
Twitter Facebook