2020年1月期 テレビ東京 新ドラマ一挙紹介

テレビ東京で2020年1月から始まる、パラビで配信予定の新ドラマを一挙紹介。テレビ東京ドラマ初主演の中島裕翔間宮祥太朗の共演で送る"友情物語"やさまざまな"性"を描く内田理央主演のラブエロコメ、映画『カメラを止めるな』で知られる濱津隆之による新たなグルメドラマ、小泉孝太郎主演で実話をもとに作られた"新しい医療ドラマ"、古舘寛治滝藤賢一が主演を務める野木亜紀子オリジナルドラマなど、振り幅の広いテレビ東京らしさあふれるラインナップとなっている。

僕はどこから

放送:2020 年1月8日(水)スタート/毎週水曜深夜0:12~/テレビ東京
配信:放送終了後配信

市川マサ原作の同名漫画を初映像化。文章を書き写すことで他人の思考をコピーできる小説家志望の青年・竹内薫(中島裕翔)と、薫の元同級生の講談会系東宮寺組最年少組長・藤原智美(間宮祥太朗)の"若さ故に抱える苦悩"や"揺るぎない友情"を描く。ほか、智美の妹・千佳役の上白石萌歌らが出演。

20191209_tereto_07.jpg

(C)「僕はどこから」製作委員会

来世ではちゃんとします

放送:2020年1月8日(水)スタート/毎週水曜深夜1:35~/テレビ東京
配信:2020年1月1日(水)夜9:00より毎話独占先行配信

いつまちゃん原作の同名漫画を実写ドラマ化。性に奔放で5人のセフレがいる"性依存系女子"な27歳の主人公・桃江(内田理央)を中心に、BLオタク、メンヘラ培養沼、処女厨、風俗ガチ恋など性をこじらせたイマドキ男女の姿を描く赤裸々ラブエロコメディ。脚本はペヤンヌマキ、演出は三木康一郎が担当。

20191209_tereto_03.jpg

(C)「来世ではちゃんとします」製作委員会

絶メシロード

放送:2020年1月24日(金)スタート/毎週金曜深夜0:52~/テレビ東京
配信:2020年1月17日(金)夜11:00より配信※第2話以降、放送1週間前から先行配信

草臥れたサラリーマン・須田民生が車中泊をしながら絶滅してしまいそうな絶品メシ"絶メシ"を求めて全国を巡る週末一泊二日の小さな大冒険を描く。地上波連続ドラマ初主演となる濱津隆之が民生を演じ、民生の妻役で酒井若菜、民生が旅先で出会うベテラン車中泊マスター・鏑木勉役で山本耕史らが出演する。

20191209_tereto_04.jpg

(C)「絶メシRoad」製作委員会

病院の治しかた~ドクター有原の挑戦~

放送:2020年1月20日(月)スタート/毎週月曜夜10:00~/テレビ東京
配信:放送終了後配信

スピードスケート選手・小平奈緒が所属する相澤病院がかつて多額の借金を抱え倒産危機から奇跡の復活を遂げた実話を基にした物語。東京の大学病院での輝かしいキャリアを捨て実家の病院再建のために奮闘する主人公を小泉孝太郎が演じる他、高嶋政伸小西真奈美浅田美代子中村雅俊らが出演。

20191209_tereto_09.jpg

(C)テレビ東京

コタキ兄弟と四苦八苦

放送:2020年1月10日(金)スタート/毎週金曜夜0:12~/テレビ東京
配信:放送終了後配信

野木亜紀子によるオリジナルドラマ。生きるのが下手な兄弟がひょんなことから「レンタルおやじ」を始め、孤独な依頼人たちと関わりさまざまな無茶ぶりに"四苦八苦"しながらもどうにか生きていく姿を描いていく。古舘寛治と滝藤賢一がW主演でコタキ兄弟を演じ、山下敦弘が監督を担当する。

20191209_tereto_10.jpg

(C)「コタキ兄弟と四苦八苦」製作委員会

PlusParavi

吉川愛と板垣李光人が、4月1日にスタートするモクドラF(※)『カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59~)でW主演を務める。 ※枠タイトル名変更について文末に記載。

ページトップへ
Twitter Facebook