Mr.都市伝説 関暁夫がノープラン(!?)で散歩する番組『Mr.都市伝説 関暁夫の情熱!関さんぽ』(テレビ東京)が、6月10日(木)に放送された。

今回、同番組をゴールデンタイムに進出させたいスタッフは「動物とのふれあい」が絶対不可欠であると考え、富士サファリパークでの関さんぽを企画した。インターネット上では、シリアスなMr.都市伝説の関の雰囲気とはだいぶ違った様子に戸惑いの声が上がっていた。

様々な動物たちと触れ合う中、一番楽しんでいたのは生後3か月の赤ちゃんライオンを抱っこできるイベント。関は、目の前に現れた赤ちゃんライオンに大はしゃぎ。ライオンが自分の腕にゆだねられると「やだぁぁ~あったかいんですけど! やだぁ~凄い、この触った感じ!」と大興奮! そして、人間の子供をあやすのと同じようにライオンをゆすると気分を害したライオンは関を威嚇。素早く飼育員からライオンを取り上げられた関は、物足りなさそうに「肉球触っていいですか?」とおねだり。「後ろ足なら……」とOKが出たので、後ろ足の肉球をプニっと触るとまたもご機嫌斜めな様子。最後、ライオンに向かって「あなた次第です!」と台詞を決めて「覚えておいてね」とお願いするも、プイっと顔を背けられ、何とも切ない別れ方となってしまった。

関は「肉球に3か月目にして貫禄があった」と感想を述べつつ、すでに自分が百獣の王だと気づいているのではないかと推測し「『舐めてるとやっちゃうよ? 気づけよ!』と言われてる気がした」と苦笑いした。

ネット上では、「関さんのライオンをあやす姿が可愛い♪」「え、関さんが可愛すぎて、Mr.都市伝説のイメージが……笑」「可愛がり過ぎて嫌われるタイプだな関さんw」といったコメントが見られた。

次回は8月放送予定。

民放各局が制作した番組を中心に、常時約350コンテンツをすべて無料で配信している民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」では、7月19日(月)から8月29日(日)に「TVerフェス!SUMMER2021」を開催する。

ページトップへ
Twitter Facebook