斉藤恵那(志田彩良)、大垣千明(田辺桃子)、犬山あおい(箭内夢菜)

福原遥が主演を務める『ゆるキャン△2』(テレビ東京系、毎週木曜24:30~)の第4話が、4月22日に放送。田辺桃子演じる大垣千明のキャラクターがフィーチャーされたストーリー展開が、インターネット上で話題になっていた。

本作は、250万部突破の大人気同名コミック(原作:あfろ/芳文社)を原作とした、新感覚ゆるゆる系キャンプドラマ。ソロキャンプを楽しむ女子高生・志摩リン(福原)を中心に、リンとの出会いからキャンプに惹かれていく友人・各務原なでしこ(大原優乃)、高校の同好会「野外活動サークル」部長の千明(田辺)、メンバーの犬山あおい(箭内夢菜)たちがキャンプなどアウトドアを満喫するゆるやかな日常が描かれる。

志摩リン(福原遥)
志摩リン(福原遥)

千明が「見せたいものがある」と野クルメンバーに招集をかけたが、なでしこはバイトのため欠席。あおいだけが部室に訪れる。そこで千明が、手に入れたミニテーブル、ランチョンマット、スキレット、木のボウルを披露。「これで我々もついにオシャレキャンパーの仲間入りだ!」とドヤ顔。

するとあおいが、「この木皿、熱い料理ダメって書いてある」と塗装剥がしが必要だと指摘。スキレットにしてもシーズニング(ワックスを落とし、錆止めとして油膜をつくる空焼きと油ならしの作業)が必要ということで、家庭科室で塗装剥がしとシーズニング作業をすることに。そこに、偶然通りかかった斉藤恵那(志田彩良)が作業に加わり「ずいぶん手間暇かかるんだね」と漏らすと、千明は「手間惜しむ奴は、一生オシャレキャンパーにはなれねぇからな!」とピシャリ。作業をすすめるうちにキャンプへの妄想が膨らんだ3人は「来週、キャンプに行こう!」と盛り上がる。

各務原なでしこ(大原優乃)
各務原なでしこ(大原優乃)

ネット上では、田辺のコミカルの演技が「もう大垣しか目に入らなくなってしまった!」「キレッキレの演技に、爆笑の連続」「大垣千明役の田辺桃子さんとか、特にアニメっぽい特有のキャラやと思ってたから難しそうやと思ってたけどめっちゃピッタリ!」「田辺桃子さんのフェイス作りが鬼気迫る似具合だったな」と話題になっていた。

次回第5話は4月29日に放送。バイトで予定が合わなかったリン、なでしこを除き、千明、あおい、恵那の3人で山中湖へキャンプに行くストーリーが展開される。

松本まりかが主演を務めるドラマL『それでも愛を誓いますか?』(テレビ朝日、毎週土曜26:30~/ABCテレビ、毎週日曜23:25~)の第9話「残酷なキス、満たされる身体と埋められない心。」が、12月4日と5日に放送。SNS上では松本演じる純須純と藤原季節演じる真山篤郎のキスシーンに、反響が相次いだ(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook