BSテレ東では、3月29日(月)から、『日経プラス10』の放送時間を変更し、『日経ニュース プラス9』(毎週月~木曜20:54~、金曜21:54~)として放送をスタートする。

同番組では、日本経済新聞社とグループのフィナンシャル・タイムズ(FT)の全面協力のもと、経済・マーケット情報を中心に、ビジネスパーソンはもちろん、金融・企業・経営・ビジネストレンド・新商品・流行などに関心が高い視聴者むけに、質の高い情報を届ける。

メインキャスターを務めるのは、山川龍雄(月・火・水)、榎戸教子(水・木・金)、坂本英二(木・金)。キャスターとして、テレビ東京アナウンサーの倉野麻里(火)と、福田典子(月)が参加。マーケットキャスターとして、岸本好正が出演する。

初日、29日のゲストは、世界三大投資家の1人であるジム・ロジャーズ氏。「今年の終わりまでにバブル崩壊が起きる」と提言するロジャーズ氏が拠点としているシンガポールと生中継、バブル崩壊は本当なのか、提言の根拠を問う。

『日経ニュース プラス9』としての見どころを以下に紹介する。

●日本経済新聞の取材陣の協力による「フェイクのない」信頼できるニュースの数々。日経の海外36拠点や、クオリティの高いフィナンシャル・タイムズ(FT)の取材によるグローバル報道が一段と充実。

●日経電子版のイブニングスクープを取材した記者や当事者が生解説。現場の目線でその日のニュースに切り込む。

●投資に役立つマーケット情報。株価の見方や資産運用を投資初心者の目線を持って、わかりやすく解説する。人生100年時代に必要なマーケット知識を養う手助けに。

●「チーム池上が行く!」。日本経済新聞との連動企画。池上彰増田ユリヤ、パトリック・ハーランが大学へ。学生諸君、君達はどう学ぶ。

●数々の情報番組で抜群のコメントセンスを発揮しているトラウデン直美がキャスターを務める「SDGsへの道」。脱炭素社会へ、経済の今をSDGs目線で伝える。

●「岡田武史のニッポン再生戦略」。サッカーの元日本代表監督で、FC今治会長の岡田武史が全国の有力経営者と熱く議論、地方創生による日本改革の道。

●「上原浩治の直撃!経営者」。野球の最高峰メジャーリーグで優勝投手になった上原浩治が経営者に切り込む。

●小売りの現場が見える「日経POS」のデータから最新の消費・売れ筋情報を紹介する「ヒット商品追跡」など、日経グループと組んだ企画を次々と展開していく。

【配信終了:2021年12月11日(土)】動画はこちら全タイトル合わせ賞金総額3億円以上、2021年発足された国内最大級のeスポーツブランド「X-MOMENT」の試合の勝敗を予想する「X-MOMENT Presents CHOTeN~今週、誰を予想する?~」(毎週土曜夜11時25分放送/テレビ東京系)。11月27日(土)の放送では、「RAINBOW SIX SIEGE」(※注1)トップリーグへの昇格戦に挑む8チームから、爆進の戦術部隊「Zepto」と、吉本興業の秘密兵器「YOSHIMOTO Ga

ページトップへ
Twitter Facebook